医院コンセプト

concept

相原歯科医院はこんな歯医者です

相原歯科医院はこんな歯医者です

東京都足立区、綾瀬駅西口から徒歩3分の歯医者「相原歯科医院」の医院コンセプトとして理念とビジョンをご紹介します。歯科全般に対応し、歯周病や虫歯治療をはじめ、他院でできないような総合的な治療をご提供しています。インプラント治療や審美歯科、美容歯科には特に注力していますのでお気軽にご相談ください。

当院は医療従事者として、歯科治療で役目を終えた金属のリサイクルを通して、世界の子供たちへの社会貢献にも参加しています。

コンセプト

理念
  • 歯科医療を通して、患者様を幸せにすることでスタッフが幸せになる、そして人として成長し社会に貢献できる歯科医院を目指します
  • 単純に1本の歯を治療するのではなく、お口全体の健康維持を考えて「予防」に力を入れます
  • さらに患者様の理想を実現し、ワクワクするような、通うのが楽しみになるような歯科医院を目指します
ビジョン

インプラント治療、審美歯科、咬合治療、予防歯科、矯正歯科、美容歯科、歯周病治療、そして虫歯治療など多岐にわたり、高度な診療をご提供することで歯科全般に対応し、他院でできないような総合的で高い満足度を得られる歯科医療をご提供できるように、常に研鑽を重ねていきます。スタッフ一同、そのために一つの方向に向かって自律的に行動できるようにすることも大切です。

社会貢献活動

社会貢献活動

「生え替わりで抜けた乳歯を枕の下において眠ると、夜中に歯の妖精「Tooth Fairy」が現れて、プレゼントやコインに交換してくれる」――これが西洋に語り継がれている歯の妖精のいい伝えです。

医学の進歩にともない、昨今では小児がんの7割が治療可能になってきています。しかし治療の間、わずか2坪という狭い病室で子供たちは半年以上、闘病しながら学び、遊び、成長しなければなりません。がんと闘う子供たちが家にいるような気持ちで過ごすことができる――そんな「夢の病院」の設立のための支援を行うプロジェクトがあります。それが「TOOTH FAIRY小児がんプログラム」です。

経済の発展過程にあるアジアの国の少数民族が住む僻地では、いまだに校舎や教師が不足していて子供たちが満足に学ぶことができません。そんな厳しい環境にあるアジアの辺境地域の学校建設の支援をしているのが「TOOTH FAIRY学校建設プログラム」です。

逆境の中で懸命に生きている子供たちの役に立つために「TOOTH FAIRY」プロジェクトが生まれました。歯科治療で役目を終えた金属をリサイクルして得た資金を全額、社会貢献に活用しているのです。患者様のご理解とご協力をお願いします。
TOOTH FAIRY プロジェクトの詳細はこちらから

TOOTH FAIRY プロジェクトの詳細はこちらから